スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
Christchurch の大地震
仕事から帰ってテレビ付けたらこんなニュースが!
Christchurchの無残な写真と血だらけの人達、そして崩れている建物。

110年もの歴史を持つ、Christchurch Cathedralなどが崩れていてショック。
本当に綺麗な教会で私も去年の年越しに行った処。
写真も撮りました。

ニューヨークの911でツインタワーが無くなったこともショックでしたが、あの時は自分が行ってからもう何年も後だったので実感がなかったけど、ここは1年前に行ったばかり。

とっても素敵な街で、住んでみたいとまで思っていたので、ショックです。
こんなに街のど真ん中が崩れてしまって。
本当に素敵な街なんです。

まだ瓦礫の下で助けを待っている人たちが居ると思うと、つらい。
一刻も早く、救助と回復が進むよう、祈っています。

スポンサーサイト
【2011/02/22 20:45】 In New Zealand | トラックバック(0) | コメント(2) |
The Little Pischna 48の練習曲
先日のオーケストラ、「のだめ」効果もあり、ピアノ熱がちょっと上がってきました。
結局のところ、2008年12月に買ったはいいものの、本当に時たましか弾かなかったので、全然上達しないまま。

だって、昔やった曲は記憶で弾ける(楽譜見て)、指は動けど、新しい曲となると、難曲なので1回や2回で弾けなくて、結局モチベーションが下がってしまうのです。
右手、左手別々にやれば確実なんだけど、5ページとかにまたがる曲になると片手ずつやっているも億劫。
かといって17年のブランクは、やはりデカイ!
近道は無いと思いつつも、楽しく弾きたい(弾くことがタスクとなってしまっては、昔の繰り返しになる:ヤラされている感=嫌々ピアノに向かう日々)

でもやっぱり「のだめ」見て、ドビュッシーとかショパンとかの大曲を気持ち良さそうに弾いているのを見ると、自分で弾けもしないくせに、指を腿の上で動かし、弾いている妄想に入ってしまうのです。
ああ、(楽に)上手になりたい。なんて、あり得ないんですけどね。

とりあえず、ブーブー言わずにこの動かない指のトレーニングをはじめよう
かと、こんな本買ってみましたさ。


リトルピシュナ 48の基礎練習曲集(60の指練習への導入) 解説付 (zen-on piano library)リトルピシュナ 48の基礎練習曲集(60の指練習への導入) 解説付 (zen-on piano library)
(2005/03/31)
坂井 玲子

商品詳細を見る



指練習とかだと、他にはHanonやCzernyなんかが有名みたいですが、私はこれにしました。
オーストラリアではあまり一般的ではないのか、ピアノを弾く店員のお姉さんも初耳みたいでした。

もう年なんでね、地味に、頑張りすぎずに、やりたい時だけ、ね。
【2011/02/21 19:55】 MUSIC | トラックバック(0) | コメント(1) |
The Australia Youth Orchestra
先週末にThe Australia Youth Orchestra に行ってきました。
時々ピアノリサイタルやオーケストラの演奏を聴きに行くのですが、決まって会場はシティホ
ール。大きなパイプオルガンがあります。

今回の指揮者はYale大学で学んでいた香港人Perry So, 28才.
やっぱり、youth だけあって指揮者も若いです。
なかなかハンサムな方でした。

いつもオーケストラに行くと、演奏の間中気になって気になって仕方の無い
ことがあるのですが、会場を去ると同時にすっかりその疑問も忘れてしま
って今まで、調べるにも至らなかった事。

舞台に向かって指揮者の左にいるバイオリスト、この人物はいつもオーケス
トラのサブメイン?みたいに、指揮者が登場すると握手をし、退場の時には
拍手喝采、あの人物は一体何者なのだろうとずっと不思議に思っていまし
た。

日曜日のオーケストラの帰り、何となく見たくなったのが「のだめ」、さ
っそく夕食を食べながら見ていたのですが、ここで私の?を吹き消す回
答が第一話から出てきました。あの、指揮者のよこにいるバイオリニスト
“Concert Master ”と言うのだそうです。ずっと不思議だったので、知りたか
った回答が得られて、とても満足。「のだめ」では皆さん略して“コンマス
”と呼んでいますが。

それにしても「のだめ」は突っ込みどころ満載過ぎて面白い。
どっからどう見たって日本人にしか見えない、竹中直人演ずるシュトレーゼマンはドイツ
人役で、その時点でかなり無理があるんだけど、結局ドイツ人のまま話は進
む。おいおい、本当のドイツ人使えよ、と言いたくなるが、これがまた面白
い。そしてとんでもなくただのエロおやじっぷりが見ていて気持ち悪いほ
ど、また面白い。

さて、日記に戻って。。。
個人的に思うのが、耳で聴いて楽しいのはやっぱりピアノ演奏曲、でも生演
奏を見るのはオーケストラの方が絶対楽しい。
私は相変わらず職場まで歩いています。
その時(特に朝)聴きたいのはピアノクラシック、特にショパンのピアノ協奏曲なんて気分が乗ってくるわけです。
なんでかなぁ、視覚的に色んな楽器を演奏する大勢の人が舞台にいると、そりゃ楽しいのは分かる、けど、それなら耳だけに頼って聴いても理屈は同じじゃないの?
色んな楽器が混ざってかもしだす音のハーモニーはピアノ一本よりも楽しいはず。
でも、実際聴いて楽しい、心地よいのはピアノミュージック。
なぜ?これってただの好みの話?

最近はこのことが不思議で、なんとなく答えを探している。


のだめカンタービレ DVD-BOX (6枚組)のだめカンタービレ DVD-BOX (6枚組)
(2007/05/25)
上野樹里、玉木宏 他

商品詳細を見る



【2011/02/17 20:25】 In Adelaide | トラックバック(0) | コメント(4) |
今年もこの日々が来たよ。。
きた?!!ヒートウェーブが?!!

ここ3日、アデレードは暑いです。
暑いって一言に言うけど、本当、もんのすんごく暑いんです。
本日の気温43度なり。

家帰ってきて1時間エアコンかけても32度までしか室温下がらんし!!

日本の蒸し暑いさと違って、砂漠のような暑さ。
熱風が体をまとう。
体温より暑い気温のお陰で、体の血が茹っちゃうのか、鼻血もでる(あたしは)。
でも、すぐカピカピになるけど。

洗髪後のビタビタに濡れた髪がものの見事に乾きます、ドライヤーなしで。
昨日なんて、風呂上りに相方に言われた一言目が、「え、髪洗わなかったの?」

ええええ?洗わないわけないよ、ええ、洗いましたとも。
着替えて化粧水パシャパシャしてる間におおまか渇いちゃったってこと?
南オーストラリアの乾燥は本当ハンパないよ。
暑くなればなるほど、乾燥が厳しくなる。
こっちに来て初めての頃、夏に起こる静電気に驚かされた。
アデレードは年がら年中乾燥しているけど、冬はそれほどひどくはない。
夏はものすごい乾きます。
アデレードに来たばかりの人は、まず初めに喉痛になる、乾燥しすぎで。


40度を越えたこんな日は本来なら、エアコンの効いた涼し?い部屋にこもって居たいところですが、あたしにはお仕事がある。
必要のない限りは外に行きたくないが、ランチタイムにお外を歩いても、痛い!!肌がビリビリと痛い。
ちょっと外に出ただけでも、肺に吸い込んだ暑?い、熱湯のような空気が肺を圧迫して、息苦しい。
こんなクレイジーな天候のもと、ローカルに人たちがビーチに行く気が知れません。
どう考えも体に悪そうな日光浴。
自分から「皮膚がんにして、太陽さ?ん、うふっ」、って言っているようなもの!!

明日には32度まで10度ほど下がるらしいけど。
それでも、普通に考えて32度って十分暑いよねぇ。

もうすぐアデレードで一番暑い2月がやってくる。
どうなることやら。
もしかして記録更新(46度が最高気温、記録によれば)しちゃうんじゃないかしら、と今から怖い怖い。

どうか、このヒートウェーブが今年最後のウェーブでありますように。。。
【2011/01/31 16:48】 MY LIFE | トラックバック(0) | コメント(6) |
私の感じた中国の経済成長
前回の更新であまり、旅行そのものについては触れなかったので補足。
中国のことについて。


2年ぶりの中国でしたが、さすがGDPが世界2位だけのことはある、路上を歩いていてもそれは、明らかにわかるもの。
正直、目を見張るものがありました。
中国=自転車の国は今は昔のお話、車、車、車だらけの路上!
車は一家に一台もとい、一人に一台と言っても過言ではないのでしょうか。
それくらい車の数が多い。
一般家庭に数台の車も珍しくない。

テレビをつければ、道徳教育のCMが多く、政府は目覚しい経済の成長とともに、人々の道徳心も養っていけるように教育していこうとしているようでした。
2年前はハンドバックを持って歩くな、目立つ格好、小奇麗な服装は狙われる的になると言われて、なるべく地味な格好で目立たないように歩いていましたが、今回は普通に渋谷とか歩いていそうなかわいい子や綺麗な格好の子、いるいるいる!!
ハンドバックを持って歩いている子も格段に増えた。
名実ともに成長したと言われるような国にしたいと警備もしっかりしていました。
そして、避けられないのが物価の上昇!
インフレ加速もかなりきてます。

食べ物に関してはいまだオーストラリアや日本に比べると比較的安いものの、物価上昇すごいです。
2年前にも行ったお店も、前ほど安くなかったし、ものによっては年率10パーセント超えているものもあるそう!!

もともと広東省は工業が盛んな土地。
特に相方の実家虎門は衣類の街です。
世界に輸出している80パーセントの衣類はこの街から排出されているといわれています。
なので、確かにこの街は他のどこと比べても服屋が豊富で安い!

その一方、雇用賃金の上昇により、今までのようにやっていけない工場が増えている。
なので、今はたくさんの工場が移動を考えている、
と、たまたま話を聞く機会があった台湾人の工場主が漏らしていました。

今まで中国にあったメーカーの工場がベトナムに移動しているように、人件費や工場費が中国では高くなってきててそのうちMade in ChinaがMade in Vietnamにすべて取って変わる日も遠くないのでは?


2年ぶりに2週間ほど旅行に来て、こんなに違うを肌で感じちゃうんだから、いやはや来年はどうなっていることやら!
国としてとても、興味深いものがあります。

【2011/01/27 13:25】 In China | トラックバック(0) | コメント(2) |
next→
ななちゃんねる@アデレード


あなたの知らないななを知ってね


CALENDER
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RECENT ENTRIES
  • Christchurch の大地震(02/22)
  • The Little Pischna 48の練習曲(02/21)
  • The Australia Youth Orchestra(02/17)
  • 今年もこの日々が来たよ。。(01/31)
  • 私の感じた中国の経済成長(01/27)
  • RECENT COMMENTS
  • なな(02/19)
  • たーちん(02/18)
  • なな(02/17)
  • なち(02/17)
  • なな(02/14)
  • なな(02/05)
  • Erika(02/02)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 情報商材:格安航空券はもう買わない!驚きの無料航空券入手法(06/02)
  • 木下あゆ美のエロエロ映像、画像はマジ物!地元から流出したのはエロボディw:木下あゆ美のエロエロ映像、画像はマジ物!地元から流出したのはエロボディw(10/04)
  • 疋田紗也 趣味 SeXッッ(画像と動画あり)。:疋田紗也 趣味はSeX!グラビアアイドルのプライベートSEX見たいですかぁ?(08/03)
  • ルーシーダットン タイ式ヨガでシェイプアップ&ダイエット:ルーシーダットン タイ式ヨガでシェイプアップ&ダイエット(03/10)
  • どうかな?:意外と・・(01/14)
  • ARCHIVES
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (2)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年08月 (6)
  • 2010年05月 (3)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年02月 (1)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (3)
  • 2008年12月 (10)
  • 2008年11月 (4)
  • 2008年10月 (2)
  • 2008年09月 (4)
  • 2008年08月 (3)
  • 2008年07月 (6)
  • 2008年05月 (2)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年01月 (15)
  • 2007年12月 (14)
  • 2007年11月 (5)
  • 2007年10月 (5)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (12)
  • 2007年01月 (9)
  • 2006年12月 (11)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (9)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (10)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (9)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (15)
  • 2005年12月 (10)
  • 2005年11月 (10)
  • 2005年10月 (11)
  • 2005年09月 (13)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (7)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (8)
  • 2003年07月 (6)
  • CATEGORY
  • IN KOREA (7)
  • PURPOSE (11)
  • DIARY (76)
  • MY FEELING (24)
  • グルメ (20)
  • MY DREAM (1)
  • IN CANADA (7)
  • MY FAVORITE (5)
  • どうきょ (2)
  • MY LIFE (96)
  • IN TAIWAN (3)
  • IN CAMBODIA (7)
  • BOOKS (3)
  • MOVIES (11)
  • In Singapore (7)
  • シンガポール事情 (13)
  • In Thailand (5)
  • In Indonesia (2)
  • 国内旅行 (4)
  • In Adelaide (69)
  • In Auatralia (2)
  • Musical (1)
  • cooking (3)
  • 手作り (5)
  • InChina (0)
  • In China (10)
  • Web (0)
  • Chior (1)
  • In New Zealand (8)
  • In Hawaii (3)
  • MUSIC (1)
  • LINKS
  • 世界一周デート
  • NICE
  • Free The Children
  • PEACEBOAT
  • VERSATILITY
  • ヒトリアルキ
  • 田中宇の国際ニュース解説
  • Developing World
  • 英語学習ランキング
  • ロックに生きる
  • La Vita E Bella !!
  • CVSG
  • 英語苦手でもアデレードに住んでみる
  • つめくさのあかり
  • SEARCH

    PROFILE
    なな
  • Author:なな
  • 海外就職を夢見て飛び出し、ようやくビザも下りてシンガポールでの生活が始まりました。
    と思ったら今度はアデレードで修行???

    そんなななの日常を綴ってます。
  • RSS1.0
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。