スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
那須の牧場で・・・。
お洒落なお馬さんを見つけた。
何頭かいる中で、一際ななの目を引いていた。
あまりに可愛かったのでついつい名前を聞いてみた。


        20050924230300.gif




絶対カトリーヌとかパトリシアとか洋物っぽい名だと思ってた。

意外や意外「空海(クウカイ)」雄だった。


ぱっつん前髪がキュ?ト♪
スポンサーサイト
【2005/09/24 22:47】 どうきょ | トラックバック(0) | コメント(1) |
家族で1泊2日の那須高原へ?
14年振りに那須に行った。
記憶の中の町並みとはいくらか変わっていて、私達は何度も地元の人に道を聞き、ようやく目的地にたどり着くことが出来た。

新しく出来たT字路や目印にしていたキンチョウの看板が取り外されてた事等、14年の月日を感じるのには充分だった。

すっかり新しい町になっているように感じられた。
山道を車で走り、蚊の大群に襲われながらやっと見つけた目的地。

そこで我々は思いがけず秋の味覚(栗)を見つけた。
緑色のいがいがもほとんど無く、山の上ではすでに紅葉が始まっているようだった。


小さめのスーパーの袋はすぐに一杯になって、2歳の姪が嬉しそうに微笑んだ。
「なな?、早く食べよう、なな?、これ剥いて。」



           20050924225734.gif


【2005/09/23 22:38】 どうきょ | トラックバック(0) | コメント(0) |
大相撲秋場所観てきました。
行く予定は無かったのだけど、カナダ人の友人に誘われ突如両国国技館に大相撲12日目を観にいってきた。

彼はとっても不思議がってたけど、なんで日本人なのに相撲を観た事が無いの??って。
確かにそうかもしれない。

相撲ファンと言うわけでもなかったし、日本にいればいつでも観れると思ってたし。

でもでもとっても楽しかった。
当たり前かもしれないけど、テレビで見るのと同じことが目の前でリアルタイムで進行していて(あ、テレビもそうか・・・。)

初めて生でお相撲を観た感想は「かっこよかった」。
特にブルガリアンの琴欧州が!!
彫りの深い顔立ちに髷に、あの引き締まった体格!!
必死というよりも、あっさり北勝力を上手投げで倒して12連勝!

朝青龍もテレビで見るより貫禄があり、とても大きくていかにも強そう!!って感じだった。

外国人には嬉しい音声通訳も無料で借りられるし、初めて日本を訪れる方を観光に連れて行くにはかなりお勧めです。
何で今まで気が付かなかったんだ??あたし。

行司さんはもちろん、お客さんの世話をしてくれる出方さん達もまるで時代劇の中から出来たかのような出立ちで、国技館に一歩踏み入れたらまるで別世界の雰囲気を味わえるよ?。

一見の価値アリ!
行けば行くほど味をしめそう!!

TKY200509220282.jpg

【2005/09/22 01:05】 DIARY | トラックバック(0) | コメント(0) |
鎌ヶ谷良い所一度はおいで♪
帰国早々、梨狩りに行ってきちゃいました。
いやいや、梨君があんなにも可愛いものだとは知らなかったよ。
思わず頬擦りしてしまいたくなるようなべっびん揃い!

みずみずしい果汁と旦那さんのチャーミングさがお勧めの石井園。
一度行ってみるべし!

20050918220313.gif



みてみて155センチのななとどっこいどっこいの梨の木。
梨の陰から差し込む光がなんとも爽やかなこと。
秋を感じたね。
【2005/09/17 23:49】 DIARY | トラックバック(0) | コメント(5) |
カンボジア ツアー7日目
本当はホーチミンでシクロにのって市内観光する予定だった。
皆ツアーの子達は最終日のベトナム滞在を心待ちにしていた。
ベトナム雑貨を買いあさるぞ?!!かなり気合い入ってた。

けど、けど・・・まさかのフライトキャンセル・・・。
まさか、まさか・・・。
私達に限ってそんなことが起こるなんて!!

このツアーのメインはホーチミンと豪語していたポ○ーは寝込むし(笑)、ああ、もう大変。

結局ベトナム航空が用意してくれたホテルのランクの高さ(四つ星ホテル★★★★☆しかも全室バルコニーつき♪♪)に私達はすっかり気を良くし、涙を飲んでベトナム行きを見送ったのでした。


そして、ホーチミン観光の代わりに急ぎ足で30分という猶予のなかオールドマーケットへ→→→

初めてバイクタクシーに乗り、皆ご満悦の様子。

?ななの乗ったバイクタクシーから見えた景色?
 ?豚を運んでいたバイク。
  何匹も豚がひしめき合ってた。
  スリムな豚さん達だったからか、むぎゅう感はなく、居心地良さげ
            
               Cambodia031.gif



 ?道路実態
  道が悪い為、雨が降ったりすると道の凹凸が目立つ。
  前日の雨で道路はすっかり川のようになってた。

              Cambodia030.gif

【2005/09/14 00:09】 IN CAMBODIA | トラックバック(0) | コメント(0) |
カンボジア ツアー6日目
今日は一日中、観光ざます。
と言っても生憎の曇り空。

?アンコール・ワット?
アンコールワットに昇る朝日を拝もうと、はりきって朝4時半に起きたのに曇っていて日は昇らず・・・。
 
Cambodia026.gif



写真はおぼろげに明るくなってきた午前6時頃。
晴れてたら昇る朝日と蓮池に写るアンコール・ワットが綺麗だったんだろうな・・・。
次回におあずけです。
楽しみがまた増えた!ということにしようかな。


 
?アンコール・トムのバイヨン? 
12世紀後半、ジャヤヴァルマン7世が観世音菩薩を祭るために建立した、アンコールトムの中心となる仏教寺院。
四面仏が微笑を浮かべて周囲を見渡している。
この方角からみると何と菩薩の四面仏が3つ同時見えます。

             Cambodia029.gif




?タ・プローム?
唯一修復されず、当時のまま保存されている遺跡。
熱帯林が寺院に根を伸ばし、今にも遺跡が崩れてしまいそう。
四方八方苔がはりめぐり、何とも言えない神秘的な雰囲気に別世界に迷い込んだかのような錯覚を覚える。


              Cambodia025.gif



ほら、ほら、ほら?→→→
こんなに、崩れた遺跡がある。
               Cambodia028.gif
 これは良いのか??

何年後かには、もう同じ風景は見れないんじゃないかな。
すさまじい力を見せ付けるの植物の根が今にも遺跡を潰してしまいそう。
自然のままに・・・っていうのもいいけど、こういう遺跡って後世に残していってほしい気もするのは、ななだけでしょうか。
だってこんなに素晴らしい遺跡なの。
崩れていくのを黙って見ていたくない。
【2005/09/13 00:19】 IN CAMBODIA | トラックバック(0) | コメント(0) |
カンボジア ツアー5日目
今日はついにCVSGの子供たちともさよならをする日。
あ?あ、ついに来ちゃったね、この日が。
朝から皆泣き出しちゃいそうだった。

農作業を終え、お別れ会会場なる集会所へ→→→
既に練習中の子供達の歌声が聞こえ、なんだか込み上げてくるものが・・・。


左の手首にお守りの赤い糸を結んでもらい、子供達が♪さいたさいた?♪等、日本語の歌を何曲も披露してくれた。
元気一杯、本当に上手に踊りながら歌ってくれた。


               Cambodia021.gif


我々もお返しにカエルの歌の輪唱と即席振り付け付きの♪さんぽ?♪
皆頑張ったね、雨の中。

お別れ会の後、子供達が手をつないでバスまで見送ってくれた。
ポアンは他の子と繋いでいた私の右手を奪い取り、満足げに笑ってた。
今日もやっぱり髪をいじりたいのか、パーマのかかった私の髪を指に絡ませ、長い間もてあそんでいた。


センターを去った後、NGO<アナコット・コマー・カンプチア>を訪問し、スバエク(影絵芝居)を体験した。

♪うるるん♪♪で見たことはあったものの、やってみると全然違う。
楽しい!本当に楽しいっ!!
精巧な作りで細かな動作まで巧みに表現できる。
歩く、走る、泣く、笑う、叩く・・。
やっている最中ついつい笑いがこぼれ、誰が操っているのかばればれだったみたいだけど。

         Cambodia023.gif


♪チャンチャンチャンチャンチャンチャンチャン??♪♪♪
ああ、頭から離れないあのメロディ?。
【2005/09/12 00:08】 IN CAMBODIA | トラックバック(0) | コメント(0) |
カンボジア ツアー4日目
今日も終日CVSGにて作業。
今日は昨日開墾した土地に一定間隔に穴を掘って、豆棚の杭を打つ作業。
昨日に引き続き容赦なく照りつけるカンボジアの日差しにくらくらしそう。

ひとたびスコップで穴を掘ると・・・一体何処に隠れていたんだろうと思うくらい、様々な生き物が出てくる。
バッタ、カマキリ、蜘蛛、鼠、みみず、サソリ・・・(恐!!)。


日本ではバルサンを使ってありとあらゆる虫くんたちを退治するななですが、カンボジアに来て少々たくましくなったようです。

だって、食べ物に虫が当たり前のようにくっついたままお皿に乗ってくるんだもん。
特にひどいのは汁物、スープというスープには必ずと言ってもいいほど羽虫が浮かんでいるの!!
否が応でも慣れちゃうもんね。

いやいや、ホテルのベットにアリ君の道が出来ていたときには驚いたね。
まあ、それはさておき・・・。



今日もお昼の休憩時間はポアンと過ごした。
疲れていたので少々昼寝をしようかとトイレに行ったときに、捕まった!!


向こうの方から遠慮がちに(しかし、確実の歩幅を徐々に速めて・・・)ニコニコと寄って来られちゃあ、拒否できないよね。
あまりに愛くるしいその一連の動作に、ついつい抱きしめて高い高いとブーランコをしてしまったわ、私。
だって可愛かったんだもん。

そして今日の髪型。
確実に腕を上げていく彼女。
今日は何とか4回に止まった。


Cambodia020.gif

【2005/09/11 23:12】 IN CAMBODIA | トラックバック(0) | コメント(0) |
カンボジア ツアー3日目
今日は終日CVSGで農作業と子供達と遊んだ。
荒地を開墾し、豆棚を作り、豆を植えていく。
今日は草を刈る作業だった。

Cambodia018.gif




長袖シャツを着て、太陽に背を向けてもジリジリと照りつける日差しが痛いほどだった。
じっとしていても汗をかくくらいの湿度80パーセントの雨季に炎天下草を刈る作業は初心者の私にはけっこう辛く、持病の腰をひねってしまった。
あいたたた・・・。


仕事をしていた頃は日傘をさして通勤してたっけ。紫外線量1,5倍か・・・そんな雑念を抱えながら、だくだく汗をかき作業をした。

気持ちの良いくらい発汗していた。
ゲルマニウムももういらない。



午後の休憩時間に子供達と遊んだ。
皆笑顔で走り寄って来てくれる。
私のお相手は昨日に引き続きポアンという女の子だった。


なんでだろう。
昨日センターに着き、子供達と対面した私達は、子供達と遊びたい、そう思いながらもどう接して良いものかわからず、遠慮がちに笑いかけたり、つたないクメール語で挨拶したりしてた。

そこに何の迷いもなく一目散に走り寄り、私の手を取ったポアン。
いきなりの出来事にあっけに取られていた私をぐいぐいひっぱり色々な所に連れて行ってくれた。


中でも彼女のお気に入りは私の髪をいじる事。
滞在中も毎日彼女に髪を結ってもらった。
髪を結ってもらうのは少々痛いこともあったが、彼女が喜ぶのなら、と嬉嬉として捧げた。


            Cambodia016.gif




本日の髪型↑↑↑
ふんだんに赤紫色の花をあしらい、大胆までに装飾する。
ポイントは後ろ姿を見た時に、花が滑らかなアーチを描いている事。


ポアンは自分に厳しいのか、今日は6度目のトライでようやく納得したようだった。
【2005/09/10 23:12】 IN CAMBODIA | トラックバック(0) | コメント(0) |
カンボジア ツアー2日目
一夜明けて、初めて明るみに出たシェムリアップの風景は何処をとっても、私達にとって興味深いものだった。

忙しく行き交う人々、バイクタクシー、朝食を売る屋台、時折目に留まる橙色の袈裟を着たお坊さん達。

Cambodia017.gif




カンボジアの朝は早い。
朝食を提供するレストランも朝5時から開店だ。


我々一行はアキラ地雷博物館へ向かった。
一言に地雷と言っても様々な目的に基づいた様々な種類が存在する。
人を傷つける為のトラップ型、人を殺す為の対人型、戦車ごとぶっ飛ばす対戦車型。



今でも地雷を埋め続ける人たちがいる。
地雷を探し撤去するアキーラー氏がいる。

1分に世界中で地雷が1000個埋められる一方で、1つを撤去するのにかかる時間が約40分間。


やるせない思いがした。

決して終わらない、けど手を止めるわけにはいかない。

カンボジアには地雷により手足を失った人達があちこちにいる。
今はもう終わった戦争、それでも今なお続く苦悩と残影。
そういう現実を知る為に来た旅なのに、とても苦くてその場にいるのが辛かった。 


Cambodia019.gif


写真はトラップ型のもの。
四方に鋭利な鉄片が突き出ている為、どの方向から踏みつけても人を傷つける事が出来る。

【2005/09/09 21:50】 IN CAMBODIA | トラックバック(0) | コメント(0) |
カンボジア ツアー 1日目
ツアーといっても一人も知り合いは参加してない。
どんな人達がいるのかも知らない。
ただ、ただ天気がとても良かったから、なんか大丈夫そう。
そんな気持ちで朝を迎えた。

成田に着いて集合場所に行くと女の子が沢山いた。
参加者18人中16人女の子、ほとんどが一人参加と聞いてほっとした。

が、私以外の参加者はなんと全員大学生。
若い子が多いだろうと思っていたが、これほどまでとは・・・。

でも皆きっと持っている思いは同じはず!
実際、一緒にいて気持ちの良い子ばかりだった。
自分だけが年上、そういう違和感はなかった。

成田から6時間、ホーチミンの空港について関西からの参加者4人に合流した。
こちらもまた皆さん♀。

ベトナム航空が遅延の代わりとしてサービスしてくれた軽食に含まれてたバナナ。
あまりにめんこくて撮ってしまったわ。
世界最小!?
手の平サイズのバナナ。


brg-cam211.gif



1時間遅れでシェムリアップに着き、その足で宿泊先のSARINA HOTELhttp://www.salinahotel.net/へ→

想像していたよりも虫、多っっっ!!!
雨だったのに蛍光灯の下に虫がブンブン飛び交ってて、見てるだけでぞわゎゎゎ?と痒くなったわ。


空港からホテルは車で20分ほど。
道は舗装され豪奢なホテルが立ち並ぶ事に少々圧倒されました。
これが内戦から15年しか経っていない町並み??
あまりに綺麗過ぎてうそみたいだった。
【2005/09/08 20:03】 IN CAMBODIA | トラックバック(0) | コメント(0) |
気分はカンボジア
A型肝炎と破傷風の予防接種を受けた。
注射なんて中学校ぶりだ、ちょっと緊張した。

今回のスタディツアーの為というよりも、今後10年の私のために。
A型肝炎は1度目の接種を受けてから1ヵ月後位に2度目、その半年後に3度目を受ける事でその先10年の免疫が出来る。
 
村を活動拠点として現地の人と共に生活するのなら、今後10年間の事も考えると、そうすべきかなと思った。

破傷風は、どちらかというとおまけっぽいけど現地では農作業と土木作業もするしね。

今回はたったの8日間だし、この8日間でどうにかなるとは思えないけど、今回のことは私にとってすごく勉強になったと思う。

まだ行く前からカンボジアを感じることが出来たから。
観光地と呼ばれる都市部は問題ないかもしれない。
けれど、途上国と呼ばれる国のヘルプに行く事、その国のもっと根本に触れる事なんだと思う。
その一人である私が体調を崩したらボランティアどころか、助けられる側になってしまう。
そんなのお荷物だよ、なりたくない。

なによりも自分の短絡的な考えにカツを入れてくれた友人に感謝。
日本にいると自分が腐る、そういう気がする。

【2005/09/06 23:21】 DIARY | トラックバック(0) | コメント(0) |
退職日を迎えて
まだ辞めたっていう実感はない。
自分の頭がついていかないのに、送別会の日が来て、退職の日が来て、
お花が職場に届いて・・・。

まるで辞めるみたいだ(実際、辞めるんだけどさ)。
辞める時になって初めて自分の勤めた会社に名残惜しさを感じ、職場の皆の人柄の良さに気が付く。
自分がいかに良い環境にいたことか。
自分の意見を言っても後ろ指刺されず、落ち込んでも励ましてくれる人たちがいたこと。
給料低くて休み少なくても笑い飛ばせる相手がいること。
有給消化できる事(私の姉は某保険会社に10年勤め貯めこんだ有給、退職時にひとつも使えなかった)。

無い物ねだりをしているだけなのかも。

20050906234011.gif

生まれて初めてバラの花束を貰った。
一瞬プロポーズかと・・・・(笑)
【2005/09/05 23:34】 MY LIFE | トラックバック(0) | コメント(1) |
ななちゃんねる@アデレード


あなたの知らないななを知ってね


CALENDER
08 | 2005/09 | 10
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RECENT ENTRIES
  • Christchurch の大地震(02/22)
  • The Little Pischna 48の練習曲(02/21)
  • The Australia Youth Orchestra(02/17)
  • 今年もこの日々が来たよ。。(01/31)
  • 私の感じた中国の経済成長(01/27)
  • RECENT COMMENTS
  • なな(02/19)
  • たーちん(02/18)
  • なな(02/17)
  • なち(02/17)
  • なな(02/14)
  • なな(02/05)
  • Erika(02/02)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 情報商材:格安航空券はもう買わない!驚きの無料航空券入手法(06/02)
  • 木下あゆ美のエロエロ映像、画像はマジ物!地元から流出したのはエロボディw:木下あゆ美のエロエロ映像、画像はマジ物!地元から流出したのはエロボディw(10/04)
  • 疋田紗也 趣味 SeXッッ(画像と動画あり)。:疋田紗也 趣味はSeX!グラビアアイドルのプライベートSEX見たいですかぁ?(08/03)
  • ルーシーダットン タイ式ヨガでシェイプアップ&ダイエット:ルーシーダットン タイ式ヨガでシェイプアップ&ダイエット(03/10)
  • どうかな?:意外と・・(01/14)
  • ARCHIVES
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (2)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年08月 (6)
  • 2010年05月 (3)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年02月 (1)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (3)
  • 2008年12月 (10)
  • 2008年11月 (4)
  • 2008年10月 (2)
  • 2008年09月 (4)
  • 2008年08月 (3)
  • 2008年07月 (6)
  • 2008年05月 (2)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年01月 (15)
  • 2007年12月 (14)
  • 2007年11月 (5)
  • 2007年10月 (5)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (12)
  • 2007年01月 (9)
  • 2006年12月 (11)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (9)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (10)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (9)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (15)
  • 2005年12月 (10)
  • 2005年11月 (10)
  • 2005年10月 (11)
  • 2005年09月 (13)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (7)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (8)
  • 2003年07月 (6)
  • CATEGORY
  • IN KOREA (7)
  • PURPOSE (11)
  • DIARY (76)
  • MY FEELING (24)
  • グルメ (20)
  • MY DREAM (1)
  • IN CANADA (7)
  • MY FAVORITE (5)
  • どうきょ (2)
  • MY LIFE (96)
  • IN TAIWAN (3)
  • IN CAMBODIA (7)
  • BOOKS (3)
  • MOVIES (11)
  • In Singapore (7)
  • シンガポール事情 (13)
  • In Thailand (5)
  • In Indonesia (2)
  • 国内旅行 (4)
  • In Adelaide (69)
  • In Auatralia (2)
  • Musical (1)
  • cooking (3)
  • 手作り (5)
  • InChina (0)
  • In China (10)
  • Web (0)
  • Chior (1)
  • In New Zealand (8)
  • In Hawaii (3)
  • MUSIC (1)
  • LINKS
  • 世界一周デート
  • NICE
  • Free The Children
  • PEACEBOAT
  • VERSATILITY
  • ヒトリアルキ
  • 田中宇の国際ニュース解説
  • Developing World
  • 英語学習ランキング
  • ロックに生きる
  • La Vita E Bella !!
  • CVSG
  • 英語苦手でもアデレードに住んでみる
  • つめくさのあかり
  • SEARCH

    PROFILE
    なな
  • Author:なな
  • 海外就職を夢見て飛び出し、ようやくビザも下りてシンガポールでの生活が始まりました。
    と思ったら今度はアデレードで修行???

    そんなななの日常を綴ってます。
  • RSS1.0
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。