スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
バンコクへの旅 三日目 午前中
3日目の今日は時間を有効活用するため、午前はツアー参加して午後はフラフラ、夜はCの友人を訪ねることにしました。

朝7時半にマンダリンホテルに集合し、パンダツアーに参加。
流石に日本人ばっかり、と言うか日本人向けのツアーなので当たり前か・・・。

驚いた事に2年半タイに住んでいたCも実は行った事の無かった寺を巡りました。
住んでいたからわざわざ行かなかったのらしいのだが。

市内から洪水寸前のチャオプラヤー川を渡りワット・アルンへ→
2006.10.21thailand-098.gif

☆ワット・アルン
 三島由紀夫の小説『暁の寺』の題材にもなった場所。
 何だかここだけヨーロッパみたいね。
 お天気も良くてとっても綺麗でした。


そして再びチャオプラヤー川を対岸に戻りお次は私が一番行きたかったワット・ポーへ→

2006.10.21thailand-117.gif

☆ワットとは『寺』の意味。
 この巨大な寝仏が有名よね。
 長さ46?、高さ15?の金色の仏像。
 あまりに大きくてお堂のほとんどの空間を占めている。
 横たわっているのは、悟りを開き、涅槃の境地に達した事を意味するんだってよ。



ああ、タイって暑い。シンガポールで暮らしている私が言うんだもん。
本当に暑いよ。普通にしていても可笑しい位汗が吹き出てくる。

ただでさえ暑いのに、次に向かったのはタイで最も格式高い寺院『ワッと・プラケオ』と王宮。
ここではあまり肌を露出する服装は入場不可の為、この暑さの中、カーディガンを羽織っての入場。
もうここまで来ると頭がおかしくなるくらい暑い、暑すぎた。
2006.10.21thailand-150.gif

☆別名エメラルド寺院
 本堂に祀られている本尊がエメラルド色している為そう呼ばれるが実 はヒスイで作られている。
 残念ながら、本堂の中は撮影禁止。本尊に向かって足を向けるのも禁止。
 見張りもいて結構厳しい。


2006.10.21thailand-134.gif

☆象徴3種の塔のうちの2塔
 ここまで来ると全てがきらびやかで目が慣れすぎて黄金が普通に思えてきた。

2006.10.21thailand-138.gif

☆本物よりも美しいと言われるアンコールワットの模型
 本物より美しいって・・・本物の立場ないじゃんか。
 本物だって十分綺麗だったよね?
 模型が綺麗に見えるのはきっとお天気のせい。
 だって本物見たときと違って晴天だったもの。


2006.10.21thailand-110.gif

☆ちなみにこの日のベストショットはこれで決まり!!
 ちょっとなまめかしい感じしない?
スポンサーサイト
【2006/10/27 00:56】 In Thailand | トラックバック(0) | コメント(0) |
バンコクへの旅 二日目 後半
いよいよカリプソへ♪

バンヤンツリーをあとにして、タクシー走らせ、向かうはアジアホテル。
ここは数多くあるニューハーフショーでも特に名高いカリプソ

1時間半飽きることなくたっぷり楽しめました。

何十人という妖艶な、女性よりも女性らしいオカマちゃんたちが入れ替わり立ち代り、”あ?しあわせ?”って顔で躍る、おどる、踊る。

2006.10.21thailand-059.gif


ただ単にニューハーフってだけじゃなく、踊りもタイミングもかなり訓練されたした賜物とみうけられました。
2006.10.21thailand-085.gif



コミカルに笑わせる箇所や妖艶にしなる肢体に思わずおじ様たちもごっくん・・・。
飽きさせないように工夫を凝らし、客席の人達を楽しませてくれた。

2006.10.21thailand-075.gif

☆モンローや演歌や美空ひばりやら。
何だか一つの芸術になってました。

2006.10.21thailand-122.gif


そうして欲張りしたい放題の2日目のタイの夜は更けていくのでした。

2006.10.21thailand-127.gif

☆記念に一緒にパチリ。
 腰に手を回され、思わず苦笑いの友人
【2006/10/26 01:10】 In Thailand | トラックバック(0) | コメント(1) |
バンコクへの旅 二日目 前半
さてさて2日目、本日より本格的に始動開始♪

まずはウィークエンドマーケットへ→
とにかく、広い。
人間以外何でも売ってますというマーケット(らしい。)
私すごく好きだな、こういうの。

まずは腹ごしらえにウィークエンドマーケット脇の屋台でバー・ミー・ナムを頂きました。
しゃきしゃきしたもやしが入った黄色い面のラーメンのような物なんだけど、ナンプラーととっても合う?。
2006.10.21thailand-025.gif

☆難なく完食♪


バンコクのウィークエンドマーケットはシェムリアップのオールドマーケットを思い出した。
規模はあの数百倍くらい大きくて暑い、熱気がムンムンしてて、とにかく広い!そして明るい。
2006.10.21thailand-032.gif

☆あ、王様万歳の黄色いポロシャツ発見!!

デニムのミニスカやアクセサリー、小型ミシンや鼠のオモチャ、なんだか色々一貫性のないもの買ってるな、私。

途中途中、マーケット内にあるちょっとおしゃれなカフェとかで休憩。
なんて安いんだろう、スタバで出してそうなクオリティーで20バーツ(日本円で¥60)ウソみたいな金額。
2006.10.21thailand-026.gif


その後TUK TUKに乗って排気ガスゴーゴーのバンコクの街を1時間くらい走りました。
2006.10.21thailand-041.gif


そしてTUK TUKかた見えた風景のひとつ・・・。

2006.10.21thailand-017.gif

☆タイは王制で、王の地位がとても高いです。
街の至るところに王様の御写真が・・・。
ラーマ9世。

2006.10.21thailand-038.gif


交通ルールも有るんだか無いんだかな至近距離スレスレ運転で見ているこっちが楽しくなるような運転を繰り広げ目的地のスパへ→
好みのオイルを選んでアロマオイルマッサージ♪
グレープフルーツの香りを選んで、全身マッサージしてもらいました。
何だかくすぐったくって眠れず。

一旦ホテルに戻り、夜のメインイベントの為、お色直し♪
事前にCに”おめかしカクテル”だからちゃんとフォーマルなドレス用意してね!と。


そして向かった先はバンヤンツリーホテル♪
タクシーを降りれば昼間のバンコクとは打って変わって別世界。
目指すは最上階のバーVertigo
ルーフットップになっていて、完全に外。
大胆にも屋上にバーを作ってしまったのです。
屋上にあるバーは数多けれど、このバーは格別でした。

2006.10.21thailand-047.gif

まさに宝石箱をひっくり返したような美しさ。
こりゃデニムでは来れんなぁ。
お店の名前のとおり、まさに”めまい”のするような陶酔感。
ここの良いところは一般的な屋上と違って、他のビルとの距離感があまり感じないところ。
すぐそこにあるめまいのするような夜景を身近にゆっくり時間を愉しめるところ。
思わずため息の出るような景色にうっとりしながら赤ワインを頂きました。

ずっとこの夜景を見ていたい・・・・・。

そう思いつつも、その後のスケジュールに組み込んでいたカリプソへ向かうべく後ろ髪引かれる思いで、Vertigoをあとにした二人でした。
【2006/10/25 19:52】 In Thailand | トラックバック(0) | コメント(1) |
バンコクへの旅 一日目
Cはお昼過ぎのキャセイで、私は夕方のタイ航空でそれぞれバンコクへ飛び立った。

飛行時間2時間。
先月末新しく出来たばかりのスバルナブミ空港へ到着♪
一足先にバンコク入りしたCと合流し、ホテルへ直行した。

今回の旅、彼女は1年ぶりのタイ(昔2年ほど住んでいたらしい)、私は学生時代からずっと来てみたかった国に降り立ち、胸が躍りました。

明日からの本始動に向けて、まずは腹ごしらえ♪
Cが行ってみたかったと言う”Cabbage & Condoms"へ行きました。

元首相のMrコンドーム氏が手がけたと言う店。
コンセプトはキャベツを買う様に、もっと手軽に誰もがコンドームを買う様になって欲しい,という切なる思いから一念発起、ビジネスを立ち上げた、らしい。
なんで、キャベツなんだろう、って感じだけどね。

この店、インパクトは大、料理はというと、きちんとしたタイ料理を出しているので、地元の人と言うよりも大半のお客は観光客。
味もなかなか美味しかった。
サービスもなかなかよかった。


コンドームを使ったコミカルなお土産物やディプレイもあり、目にも楽しいお店でした。
2006.10.21thailand-005.gif

☆さりげなく、ディスプレイされた照明、もちろんこれもコンドームでデコレート。

2006.10.21thailand-004.gif

☆三角ビキニ
 言わずもがな、これも・・・。

ちなみに余談ですが、会計後、キャンディをくれるかのように、ひとりにひとつコンドームのお土産をくれました。

更に余談ですが、近頃、日本1号店が京都の河原町に出来た模様。
行ってみるべし!
Cabbages & Condoms


そしてお腹が一杯になった私たちは、夜の街を後にし、ホテルへ→

2006.10.21thailand-012.gif


私たちが泊まったホテルは大通りを1本入った通りで交通の便は悪くないのだけれど、その1本が歩くと長い。
およそ300?500mくらいの距離だと思う。
呼べば大通りまでTUK TUKでお迎えに来てくれるという素敵なサービス付きで、驚いた事に、呼ぶ時は、大通りにあるボタンをポチッと押せばすぐにブィ?ンと来てくれるという画期的なサービスだった。

普通の通りにボタンを作ってしまうなんて、驚き。
・・・許可得てるのかしら。

2006.10.21thailand-001.gif

☆呼び出しスイッチ
 押せば、1分も経たずに迎えが来る
【2006/10/24 19:12】 In Thailand | トラックバック(0) | コメント(2) |
ドタキャン!
明日からシンガポールは4連休。
祝祭日の極端に少ないシンガポールでのこの連休はかなり貴重。

私は久しぶりにのんびりしようかな、と何も考えずに航空券だけとってた。
バンコク行きの。

ほんの4日前、同僚Cに聞かれて何気なく話してみた。

C「なな、連休どこ行くん?」
な「タイに行こうかと思ってる。」
C「ルームメイトちゃんと?」
な「ううん、1人だけど?」
C「・・・・。それ大丈夫なん?絶対変な奴に連れてかれるで。」
な「(でもぽぴーも1人だったし)大丈夫だよ。だってタイだよ?バンコクだよ?すぐ近くじゃん。」
C「あんな、なな。タイは1人はやめとき、しかもあんたみたいな小さな子が。絶対夜とか気をつけな。」
な「え、夜中の便なんだけど・・・。」
C「えー!!ホテルは??」
な「行ってから決めようかと思ってるけど・・・・?」
C「・・信じられーん、なな危な過ぎ!!あたしが一緒に行ったるわ。」

こんな感じで急遽同僚と二人で行くことに決まった。
急遽決まったので同じ時間のフライトは取れず。
でも、現地集合ってことで合意。
ホテルも予約し、さあ後は時間がたつのを待つのみ。
ここ数日は、二人でランチタイムに、ここ行こうとかあそこ行こうとか、きゃっきゃっきゃってしてた。

そして旅を明日に控えた本日、金曜の午後4時半。
携帯電話が鳴った。
ジリリリリリ♪

見ると知らない番号からの着信。

な「はろー?」
相手「Hello, Miss Nana? Your Flight is canceled because of Strike.」

な「えええええええええええええええええ!!!」

聞けば、オプショナルも何もなしに、ただFin AIRがストだから明日のフライトキャンセルねって、がっちゃん。切りやがった。


一気に体温が上昇した。
だって、だって、結局なに、なんなんなの、あたし4日間シンガポール滞在?
え、だって連休は??だって、ホテルは?予約しちゃったよ??
Cひとり旅??
え、ええ、えええええ??

そっから必死になってななとCは仕事を忘れ、旅行会社に電話をかけまくり。
ようやく1時間後にタイ航空で1席押さえる事が出来た!!

旅行会社の人も「空いているなんて信じられない。」と。
だって、明日からの連休でみんなんがみんな航空券予約してたから、正直もう無理だと思ってた。

ああ,神様ありがとう。
私、非常に本日焦りました。
北欧系のエアーはストに気をつけましょう。

以上。
【2006/10/20 19:07】 シンガポール事情 | トラックバック(0) | コメント(1) |
ロングバー
シンガポールのホテルといえば、一番に名前の挙がるホテル、ラッフルズホテル、昨日はそこのlong barに行って来ました。

そのバーは何が有名って、“シンガポールスリング’発祥の地として知られてる。
「スナックとして各テーブルに置いてある落花生の山盛り。
 客はその落花生を食べる時、剥いた殻を床に落として良いとされてる。」

話には聞いていたが、いざ、店に一歩足を踏み入れた時慣れない感触に"どきっ”っとした。


「ザクッ」
足元から音が聞こえてきそうだった。

実際は生バンドがパフォーマンスしているから、音は聞こえないど、下を見ると、やっぱり!!
peanuts1.gif

☆ピーナッツの殻が散らばる床

落花生の殻が至る所に散らばっている。
そして揃いも揃ってみんな赤い色したシンガポールスリング飲んでる。

客層は欧米人が大半で、頭上には藁素材で出来た大判うちわファンが自動でそよそよ扇いでくれている。

正直唖然とした。
6つ星ホテルが掲げるオリジナルのシンガポールスリングとフォーマルな服装の客達。
それをイメージして行ったのだが。。。
現実とは似て非なるもの。

実際はT?シャツ姿にサンダルの欧米系の観光客でにぎわい、チェリーブランデーの味のしないスリング。
オリジナルのシンガポールスリング。

SSup1.gif

☆ロングバーのシンガポールスリング

bg_raffleshotel1.gif

☆ラッフルズ・ホテル
【2006/10/19 14:26】 MY LIFE | トラックバック(0) | コメント(1) |
規則に厳しい国
ああ、朝からやっちゃった。
「シンガポールってルールに厳しい。。。」

こっちに来たばかりの時は、そういう風に思ってた。
・地下鉄やタクシー、公共バスでの飲食は駄目、罰金。
・道につばを吐いたり、ゴミを捨てては駄目、罰金。
・飲酒運転したら牢屋おくり、罰金は

普通の生活をしていて気づかぬうちに罰をしてします可能性が実はある。
そう思っていたんだけど、こっちの人って法律が厳しい割には、あまり守らない人が多いように思ってた。
まぁ、見つからなければ・・・みたいな。

うっかりしてた。
いつもの様に、朝家を出て、いつものようにバスの停留場に向かう。
その横断歩道で、赤信号だけど車通りが途絶えたからok、そう思って渡った、
何やら歩道の向こう側に怒った顔の婦人警官の姿。。。。。

「あ、、、、やばっ!」
時既に遅し。

婦人警官「Show me your ID, ma'am.」
なな「・・・・・。ID??」
ちょっと焦って英語がわからないフリをしてみた。

婦人警官「ID、Passport、work permit....」
なな「・・・。・・・・。・・・・・・。」
色々と思い巡らせて見たものの、寝起きの頭は冴えず、仕方なくグリーンカードを提示。

ああ、やっぱり、番号を控えられた?!!

罰金S$20、チ?ン!!毎度あり!!のところを今回はイエローカード警告に留まった、ホッ。

そんな朝。
【2006/10/17 12:05】 シンガポール事情 | トラックバック(0) | コメント(3) |
ヘイズ
ここ1週間シンガポールは白い。
霧かと思うほど外に出ると視界が白くなる。

初めは私のコンタクトが曇ってるのかと思った。
けど違った。

毎年のことらしいけど、この時期インドネシアで大量に森林を焼くらしく、その煙が近隣であるシンガポールにも舞い込んでくるのだ。

人々は普通に生活しているけど、実はこのヘイズとっても体に悪いらしい。
大人だとのどが痛くなったり、野外に長時間いると体調不良を訴えたりする大人も少なくない。

ちなみに20%の子供がこのヘイズが原因で喘息になっちゃうらしいから、かなり身体に対する影響が大きいよう。

でもって、国全体でこの時期は全ての国民自宅謹慎とか、やっぱりないのよね。
でもこれだけ影響出ているんだから、休みにしてくれたっていいのに、と仕事中に更新してみたり・・・。
【2006/10/12 16:16】 シンガポール事情 | トラックバック(0) | コメント(4) |
中秋節で・・・
先週末は中秋節でチャイニーズガーデンにランタン・フェスティバルを観に行ってきた。

人々は月餅を食べ、提灯に灯を灯し、祭台にお供え物を捧げ、お月様にお願い事をする。

数週間前からデパートには特設会場が設けられ、色んなブランドのMoon Cake(月餅)が売られてた。

この時期は仕事でお得意さんに会うときも月餅を挨拶代わりに持っていく。
由来はよく知らない。
ローカルの子に聞いても誰一人としてちゃんとわからなかった。
でも、とにかくそういう日。

その日、ローカルの同僚に「とりあえず今夜はチャイニーズガーデンに行け」と言われ、行ってみて撮ってみた写真の数々。

提灯コンテストのようだ。
しかも、世界の。
よくわからん。

2006.10.9-011.gif


2006.10.9-018.gif

☆こんなパンダの親子もいたの。

2006.10.9-019.gif

☆なぜかエッフェル塔・・・。

2006.10.9-015.gif

2006.10.9-017.gif

☆そしてムスリム・・・

中秋節と世界を象徴する数々のオブジェ・・・。
さっぱりわからん。
【2006/10/10 01:18】 シンガポール事情 | トラックバック(0) | コメント(5) |
ななちゃんねる@アデレード


あなたの知らないななを知ってね


CALENDER
09 | 2006/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT ENTRIES
  • Christchurch の大地震(02/22)
  • The Little Pischna 48の練習曲(02/21)
  • The Australia Youth Orchestra(02/17)
  • 今年もこの日々が来たよ。。(01/31)
  • 私の感じた中国の経済成長(01/27)
  • RECENT COMMENTS
  • なな(02/19)
  • たーちん(02/18)
  • なな(02/17)
  • なち(02/17)
  • なな(02/14)
  • なな(02/05)
  • Erika(02/02)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 情報商材:格安航空券はもう買わない!驚きの無料航空券入手法(06/02)
  • 木下あゆ美のエロエロ映像、画像はマジ物!地元から流出したのはエロボディw:木下あゆ美のエロエロ映像、画像はマジ物!地元から流出したのはエロボディw(10/04)
  • 疋田紗也 趣味 SeXッッ(画像と動画あり)。:疋田紗也 趣味はSeX!グラビアアイドルのプライベートSEX見たいですかぁ?(08/03)
  • ルーシーダットン タイ式ヨガでシェイプアップ&ダイエット:ルーシーダットン タイ式ヨガでシェイプアップ&ダイエット(03/10)
  • どうかな?:意外と・・(01/14)
  • ARCHIVES
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (2)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年08月 (6)
  • 2010年05月 (3)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年02月 (1)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (3)
  • 2008年12月 (10)
  • 2008年11月 (4)
  • 2008年10月 (2)
  • 2008年09月 (4)
  • 2008年08月 (3)
  • 2008年07月 (6)
  • 2008年05月 (2)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年01月 (15)
  • 2007年12月 (14)
  • 2007年11月 (5)
  • 2007年10月 (5)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (12)
  • 2007年01月 (9)
  • 2006年12月 (11)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (9)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (10)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (9)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (15)
  • 2005年12月 (10)
  • 2005年11月 (10)
  • 2005年10月 (11)
  • 2005年09月 (13)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (7)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (8)
  • 2003年07月 (6)
  • CATEGORY
  • IN KOREA (7)
  • PURPOSE (11)
  • DIARY (76)
  • MY FEELING (24)
  • グルメ (20)
  • MY DREAM (1)
  • IN CANADA (7)
  • MY FAVORITE (5)
  • どうきょ (2)
  • MY LIFE (96)
  • IN TAIWAN (3)
  • IN CAMBODIA (7)
  • BOOKS (3)
  • MOVIES (11)
  • In Singapore (7)
  • シンガポール事情 (13)
  • In Thailand (5)
  • In Indonesia (2)
  • 国内旅行 (4)
  • In Adelaide (69)
  • In Auatralia (2)
  • Musical (1)
  • cooking (3)
  • 手作り (5)
  • InChina (0)
  • In China (10)
  • Web (0)
  • Chior (1)
  • In New Zealand (8)
  • In Hawaii (3)
  • MUSIC (1)
  • LINKS
  • 世界一周デート
  • NICE
  • Free The Children
  • PEACEBOAT
  • VERSATILITY
  • ヒトリアルキ
  • 田中宇の国際ニュース解説
  • Developing World
  • 英語学習ランキング
  • ロックに生きる
  • La Vita E Bella !!
  • CVSG
  • 英語苦手でもアデレードに住んでみる
  • つめくさのあかり
  • SEARCH

    PROFILE
    なな
  • Author:なな
  • 海外就職を夢見て飛び出し、ようやくビザも下りてシンガポールでの生活が始まりました。
    と思ったら今度はアデレードで修行???

    そんなななの日常を綴ってます。
  • RSS1.0
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。