スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
中国で驚いたこと おトイレ編
中国で一番カルチャーショック受けたのがトイレ事情。
これだけは3週間経っても慣れませんでした。

ちなみに今日の日記はあまり上品な話題ではないので、ちょっとでもよそうかな、という人はこの先あまり読まない方がいいかもしれません。

驚いたことに中国にはスタンダードなトイレというものがない。

日本のようにトイレといえば、洋式和式の2択、というわけではなく、本当にさまざまなの。
基本的にはしゃがむタイプのものが多いのかな。
それでも使用は多種多用。
*ちなみに私著者は性別上女なので、男性トイレの事情はわかりません、悪しからず。(女性用よりもっとすごいトイレなのかも!)

前述したとおり、中国では毎日食べ歩きをしていたわけです。
なわけで、毎日行くレストランも違えば、使うおトイレもさまざま。
あまりにさまざまなので毎回食後のトイレが興味深くもあり、恐ろしくもあり。
さすがに気が引けて写真に残せなかったのが今となっては少々残念だけど、インパクトの大きい順に勝手に名前も付けてみました。
まぁ、想像力を働かせて、読んでみてください。

まぁ、トイレなので臭いのは当たり前、それをベースにしてこのようなおトイレですわ。

第1位:リバー型トイレ

女性用トイレと書かれた方へ行ってみてびっくり。
このおトイレ、便器がありません。
ひとつの空間にお愛想程度の仕切りがあり、個室が三つみたいな。
といっても、ドアもなければ仕切りも床から腰くらいの高さまでしかないので、プライベートと呼ぶには程遠い。
そして極めつけのおトイレに一筋流れる川のような溝。
ものすんごくいやな予感。
ここにするのかな?そうなんだろうな?と思っていたら仕切りの向こう側の川上からなにやら流れてきました。
ああ、やっぱりそうだ。
この川みたいな溝にするしかない。

そう、この川シェアなんです。
女性トイレの空間に一筋流れる川。
これが便器。
心なしかちょろちょろ水が多少斜めになった川上から川下に流れていたから、お隣の仕切りの見たくないものまでが私の股下をちょろちょろと流れていく。
想像付くかなぁ、このリバー型トイレ。
これはすごく勇気が要りました。
だってドアもないから誰もいないとき又は、トイレにいるみんなが自分の用足しに忙しいときじゃないとひょっとしたら、見られちゃう。

当たり前だけど、使用後フラッシュするレバーもありませんのよ。
なので、川上からちょろちょろと力弱く流れてくる一筋の川筋が全てを川下に連れて行ってるまで川は汚染されたまま。
あ?見たくないですねぇ、人のもの。

ローカルの人にとってはあたりまででも私にとっては、ドアのないトイレもこの川も、この上なく居心地の悪いトイレ。

あんまり美しい描写ではないけれども、あくまで私が感じた中国の一部を私なりに伝えられたらと。。
恥を忍んでお伝えします。

第2位:スケルトンタイプのおトイレ

これも、勘弁してほしい。
使用するのに、勇気が要ります。
和式のおトイレ、個室でドアも鍵がかかる。
けど、太ももの高さくらいまでの透明色したドア。
何のためのドアなんだか。
何もかも見えてしまうくらい鮮度の高い透明度です。

こういうところに限って個室が二つしかなかったりするから、トイレ待ちの人達をスケルトンのドア越しに見ながら用足しをしなくちゃならない。
しかも、ドアの高さが腰下なので、ズボンをあげようと立ち上がれば、すべてが見えてしまう状態。

結局私は、列には並ばず、「どうぞ、どうぞ」と最後の人が終わるまで待って、誰もいないことを確認してからようやク安心してトイレをしたのです。

第3位:完成度の低いトイレ

一般的にどこのトイレもそうなんだけど、鍵をかけない人が多すぎる。
というか、きっと鍵が壊れていることが多いから、気にしない人が増えちゃったんだろうな。
ひどいトイレなんか、個室が5つあってひとつもまともにロックのかかるトイレがなかったりするところも。
子供はもちろん、綺麗なお姉さんやおばさんまで鍵かけないから、何回人の用足し真っ最中にドア開けて見てしまったことか!
もう、ちゃんと鍵かけてよぉ!!
ほんとう、勘弁してほしいわ。

しかも、驚いたことに開けられた側の人は一向に驚かないし!!!
開けた私のほうが恥ずかしくなって慌てて扉閉めたりして。


第4位:そして、順番を待たない人たち。

いつも私が待っていると絶対に空いた瞬間にすぅっと何事もなかったかのように私の横をすり抜けてトイレを横取りする人がいる。
文句を言いたい、けどいえない。
言葉が通じない。
ルールを守る日本人にとってはまったくもって彼らの行動がわからん。
譲るってこともないんだろうな。と解釈。

とにかく、トイレはどこに行っても困ることのひとつだった。
いつか住む事になる日が来たとしても、これだけはちょっと勘弁だな。
食べることが多かった中国旅行だからこそ、見れた(見たくなかった!?)ローカル事情。
写真でお見せ出来ないことが本当に残念です。


スポンサーサイト
【2009/02/18 22:12】 In China | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<中国で驚いたこと 交通編 | ホーム | 新年好!(中国旅行?)>>
コメント
おおー!ウワサには聞いていたが、本当だったとは!!フムフム、この迫り来る拒否感とは裏腹に、想像力の膨らむ日記じゃありませんか!(笑)

日本って、「音姫」なるものがある(あった?)くらい、排便に関して恥を感じる国民だよね~
だからななの感じたカルチャーショックの大きさは想像を絶するものかと(笑)

いやいや、レポートご苦労さん~!
ヒマがあったらもっとアップしてぇ~!
【2009/02/18 11:47】 URL | たーちん #-[ 編集]
私は高校の時に修学旅行で北京に行ったのだけど、同じくトイレでカルチャーショックだったよ!あれから十数年たってもかわらないなんて…。きっと中国の人はその部分は現状のままでいいと思っているのね(汗)
シンガポールにいたときは他のアジア諸国に比べて抜群にトイレがきれいだったので感動でした。トイレって大事よね。。。
そういえば妹尾河童の世界のトイレ事情?みたいな本を昔読んだことがあって、おもしろかったよ。暇なときに読んでみたらおもしろいかも。
【2009/02/18 17:13】 URL | みー #-[ 編集]
>たーちん
そうなの、音姫なつかしいよね!!いやきっと今もあるはず!今じゃもう気にならないけど、シンガポールに住み始めたころは「音姫」がないことすら恥ずかしかったもんね。

>みー
そういわれてみればシンガポールではトイレが汚くて、、、見たいな印象受けたことないかも。
どこのトイレも日本並に、いやもしくはそれ以上に綺麗に手入れされている気がする。
それにしてもみーもあのトイレを経験したのね!!過ぎてみれば面白いんだけど、目の前にあるとぎょっとするんだよねぇ、

そんな本があるんだね。
日本に帰ったときにでも探してみようかな。
妙に活字に飢えているよ最近。空港で日本の雑誌見かけて思わず買っちゃうもん、以下に高くても。定価で手に入る日本はすばらしい!
【2009/02/22 20:24】 URL | なな #-[ 編集]
トイレ事情って本当に違うんだね。ちょっと昔の話だと思っていたよ。
なんちゃんも洗礼受けてきたわけだ!!
先輩、教えてね。

ところで、個人的なお願いをYahooメールに送っています。どうぞ確認の程お願いいたします。
【2009/02/22 22:57】 URL | AKI #-[ 編集]
>Aki
了解!完了!
【2009/02/23 15:40】 URL | なな #-[ 編集]
URLありがとう。

って写真でお見せできないのが残念とあるけど、写真でチェックしたらなんだかグロいものを見てしまいそう(笑

中国は一度行ってみたいけど、私にとってはあくまで住むために行くところではないですね…
【2009/03/01 08:26】 URL | ぴっちー #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanakks2rr.blog8.fc2.com/tb.php/386-d1c191d4
ななちゃんねる@アデレード


あなたの知らないななを知ってね


CALENDER
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT ENTRIES
  • Christchurch の大地震(02/22)
  • The Little Pischna 48の練習曲(02/21)
  • The Australia Youth Orchestra(02/17)
  • 今年もこの日々が来たよ。。(01/31)
  • 私の感じた中国の経済成長(01/27)
  • RECENT COMMENTS
  • なな(02/19)
  • たーちん(02/18)
  • なな(02/17)
  • なち(02/17)
  • なな(02/14)
  • なな(02/05)
  • Erika(02/02)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 情報商材:格安航空券はもう買わない!驚きの無料航空券入手法(06/02)
  • 木下あゆ美のエロエロ映像、画像はマジ物!地元から流出したのはエロボディw:木下あゆ美のエロエロ映像、画像はマジ物!地元から流出したのはエロボディw(10/04)
  • 疋田紗也 趣味 SeXッッ(画像と動画あり)。:疋田紗也 趣味はSeX!グラビアアイドルのプライベートSEX見たいですかぁ?(08/03)
  • ルーシーダットン タイ式ヨガでシェイプアップ&ダイエット:ルーシーダットン タイ式ヨガでシェイプアップ&ダイエット(03/10)
  • どうかな?:意外と・・(01/14)
  • ARCHIVES
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (2)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年08月 (6)
  • 2010年05月 (3)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年02月 (1)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (3)
  • 2008年12月 (10)
  • 2008年11月 (4)
  • 2008年10月 (2)
  • 2008年09月 (4)
  • 2008年08月 (3)
  • 2008年07月 (6)
  • 2008年05月 (2)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年01月 (15)
  • 2007年12月 (14)
  • 2007年11月 (5)
  • 2007年10月 (5)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (12)
  • 2007年01月 (9)
  • 2006年12月 (11)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (9)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (10)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (9)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (15)
  • 2005年12月 (10)
  • 2005年11月 (10)
  • 2005年10月 (11)
  • 2005年09月 (13)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (7)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (8)
  • 2003年07月 (6)
  • CATEGORY
  • IN KOREA (7)
  • PURPOSE (11)
  • DIARY (76)
  • MY FEELING (24)
  • グルメ (20)
  • MY DREAM (1)
  • IN CANADA (7)
  • MY FAVORITE (5)
  • どうきょ (2)
  • MY LIFE (96)
  • IN TAIWAN (3)
  • IN CAMBODIA (7)
  • BOOKS (3)
  • MOVIES (11)
  • In Singapore (7)
  • シンガポール事情 (13)
  • In Thailand (5)
  • In Indonesia (2)
  • 国内旅行 (4)
  • In Adelaide (69)
  • In Auatralia (2)
  • Musical (1)
  • cooking (3)
  • 手作り (5)
  • InChina (0)
  • In China (10)
  • Web (0)
  • Chior (1)
  • In New Zealand (8)
  • In Hawaii (3)
  • MUSIC (1)
  • LINKS
  • 世界一周デート
  • NICE
  • Free The Children
  • PEACEBOAT
  • VERSATILITY
  • ヒトリアルキ
  • 田中宇の国際ニュース解説
  • Developing World
  • 英語学習ランキング
  • ロックに生きる
  • La Vita E Bella !!
  • CVSG
  • 英語苦手でもアデレードに住んでみる
  • つめくさのあかり
  • SEARCH

    PROFILE
    なな
  • Author:なな
  • 海外就職を夢見て飛び出し、ようやくビザも下りてシンガポールでの生活が始まりました。
    と思ったら今度はアデレードで修行???

    そんなななの日常を綴ってます。
  • RSS1.0
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。