スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
ニュージーランド旅行 3日目
朝起きると昨日の大雨が止み、太陽がではじめていました。
今日はちょうどDunedinの半島に行こうと計画していたので、とてもラッキーでした。

今日は朝からドライブ20分程の LAHNACH CASTLEに行きました。ここは半島内にあります。
ニュージーランドで唯一のお城。要はLAHNACH家の豪邸なわけなんだけども、とても素敵だった。ガーデンもしかり、お城の中の各部屋とバストイレ、ベビールームは日当たりの良い部屋にあり、景色も良い角部屋。城内は撮影禁止でしたので、ガーデンと外観だけどうぞ。

075.jpg

049.jpg
庭にはこんなアーチがいくつかありました。

072.jpg
お城の屋上からの景色はこんな感じ。ええですねぇ。

その後半島を小一時間ほどドライブして、Dunedin市内にもどり、市内観光。
半島からの景色はこんな感じ。

078.jpg


昨日は雨が降っていたことを恨めしく思っていたけれども、昨夜雨が降ったからこそ、上がったばかりの雨の露がキラキラひかり、山や緑が輝いて見えて、半島ドライブとても開放された気分になりました。とってもキレイ。


半島ドライブを追え、Dunedin市内に戻ります、まだ市内観光してないからね。
市内はヨーロッパ風の建物が結構並んでます。
その点は、アデレードみたいだなぁとおもいました。
日本人っぽい人たちも何人かみかけたし。

123.jpg
The first church

a085.jpg
Dunedin Railway Station

それにしても、この土地で驚いたことは交通ルール。
市内をぐるぐるとドライブしていると、一歩通行にたびたびぶち当たります。
大きな通りに見えるところなのに、沢山の通りが一通、入ってから気がつくから焦る、焦る。
晴れて昼間の市内は車通りも多いので、Uターンもできません。
どんなルールでこうなっているのかはわかりませんが、なれない私たちには不便なもんです。

106.jpg
Dunedinの街を歩く人たちのファッションはまちまち。
確かに、昨日の夜とは比べ物にもならないほど、暖かくはなっていたけれども、Tシャツを着ている人もいれば、ダウンジャケットを着ている人もいる。え、今って夏よね??って聞きたくなるような厚着の人もいてびっくり。それと同時に、数日後に控えているニュージーランド旅行のメインイベント戸も言っていいだろう、氷河登山を考えると、半そでばかり持ってきた私は背筋が凍るような思いがし、焦って厚手の冬服を買おうと思いました。

しかも、この先行く場所はどこをとってもシティと呼べるサイズほど大きくなく、タウン(日本で言えば郡)規模のところなので、果たして夏に冬服が買えるか危惧。シティサイズのDunedinだって、あまり冬服売ってないし。
ようやく見つけた2,3件冬服を売るお店も、高くて買う気になれず。あまり聞いたことの無いブランドなのか、薄手のウィンドブレーカーが$340(4万強)とか。寒さしのぎには足りなさそう。
ボクシングデーの次の日なのに、セールも大してやってないみたいだし。

結局色々店を見て、手頃そうなフリース(でも、袖なし)を発見!特価で$34(3800円くらい)になっているのを購入。かなりおばちゃん色でしたが。絶対、こういうことでもなくちゃ着なさそうだ。赤茶色っぽい感じのいろ。
袖がないので、あまり役に立ちそうもないのだけれども、無いよりましかと。
服探しに思いのほか時間をロスしてしまい、結局Dunedinを出発したのは、夕方4時ごろ。

本日の目的地はWanaka, 地図で見るとこんな感じ。

3rdDay.jpg
ニュージーランドの夏でいいことは、日照が長いこと。アデレードでも真夏は夜10時位までお日様が出ていますが、ここはもっと長い。夜10時半頃ようやく日没といった感じ。なので、毎日移動している私たちにはとても好都合なのです。だってアップダウンの激しい山道は街灯もないので、お日様の明かりなしには、ドライブはとても危険だし。

実際、起伏の激しい場所だったので、何度か休憩を挟まないと神経が疲れてしまう。いつくものHillを越えるので、いったい自分達がどれくらいの高度の場所にいるかもわからなくなる。途中で見つけたチェリーファームで一休み。こういうのが楽しみなのです。大きなチェリー、こんなに大きなチェリーははじめて見ました。一口食べて、はっきりわかったこと。このチェリーは今まで食べたチェリーの中で、一番美味しい。疲れているからではなく、大きさも艶も、水っぽさがまったくなく完全にチェリーの果汁が濃厚に詰まっていました。その後、ニュージーランドの他のタウンでもチェリーを買ったけど、やっぱりここのファームのチェリーが一番美味でした。

そして羊が沢山いました。
400million頭もいるらしいよ、ニュージーランドに。
丘を越え、山を越えて、どこにいっても羊さんたちはいるもんだから、いったい彼らはどこから来て、ここにいるのだろうかと不思議になりました。

後日わかったんだけど、昔イギリスが初めてこの土地に来たときに羊を連れてきたみたいだね。
今ではこんなにいるんでござんす。

132.jpg
あ、こっち見てる。。。

そんなこんなで、ようやく本日の目的地Wanakaに着いたのは夜8時半頃でした。
Wanakaは一言で言うと、と?っても素敵なところ。
山をいくつもいくつも越えた後で、山と山の間に見つけた小さなタウン。
タウン内のメインストリートは湖に面した砂浜があり、夕方になるととてもロマンチックに山々が湖に照らし出され、ピンク色になった雲が流れ、何時間もそこで座っていたいような、読書をしていたいような気持ちになります。
避暑地っぽい涼しい空気が流れていて、毎日ドライブ尽くしの私たちはとても癒されました。
ただ、外にいるだけで本当にとても気持ちがいいんです。まるで日本の初秋の夜の様。

148.jpg
私の写真のテクが無いだけにあまり上手に写っていませんが、ピンク色のお空がとっても綺麗だったのよ。



今夜は良く眠れそうです。
明日の活力のために、今は眠る。

【2010/01/14 14:42】 In New Zealand | トラックバック(0) | コメント(2) |
ニュージーランド旅行 2日目
さてさて、今日から本格的に始動です。
朝、目が覚めて、昼間のChristcharchを歩いてみましたが、いいもんです。
空気がいいって言っています。
こういうところに住みたいなぁと、来て2日目早々そんな気持ちになったものです。
アジア人が少なくて、ちょっと浮いているかなと思いましたが、会う人会う人みんなとても親切。
昨夜のFree(無料)ミネラルウォーターに引き続き、無料で電話を使わせてもらったり、無料で目的地まで車に乗せてもらったり、一瞬ニュージーランドって全てがフリー(無料)な国なんじゃないかと思ってしまうほどでした(そんなことがあるわけないが。)

さて今日は午後からChristcharchにお別れを告げ、次なる目的地Dunedinに行きます。
ちなみに地図上で見るとこんな感じのルート。
海岸沿いに南下していきます。
2ndDay1.jpg
その距離およそ361キロ、時間換算して5時間半といったところ、恐怖の半日ドライブ。


運転をさせてもらえない私は助手席から見える外の景色を眺めながら、ここのあたりをアラゴルンとレゴラスはオークたちに連れ去られたメリーとピピンを助ける為渡ったのかしら、などと一人ロードオブザリング妄想を繰り広げてました。
もしかして、この川そうか、この草原もそうなんじゃないか、そういう場所が沢山あったから。


右も左も広がる農園に大きなスプリンクラー両腕を広げて水を大地に与えていました。
水が豊富で緑に溢れているそういう土地の印象。
オーストラリアの赤土アウトバックとはまったく違う。

時々、こういう塀のような形に整えられたグリーンが多く見られました。
後になってわかったことだけど、7日間のうち、こういうのを見たのはこの日だけだった。
この辺の土地特有のものなのかな、いったいに何に使われているんだろう。
NZ018.jpg

遠くの山の頂には雪が残っているのが見えて、雪を経験したことのない相方は運転しながらも大興奮!


Timaruでようやく私の出番がまわってきました。
1年以上ぶりの運転です。
ハイウェイなので時速100K以上出して走らねばなりません。
久しぶりの運転なかなか気持ちがいいです、が、速度を出さないといけないのと久しぶりとで緊張の為、肩に力が入りすぎて1時間ほど走ったら既に腕が筋肉痛になり始めていました。
いかんな、こりゃ。


走れど走れど、目的地のDunedinにはたどり着かず、結局ついたのは夕方6時くらいだった。
まったく、地図上では、すぐにたどり着けそうな距離なのに、走ってみるととぉっても長い。
小さな国だと侮っていたがこれは、ここから5日間ひょっとするとひょっとするような旅になるかもしれない。

市内をぐるりと車で走り、助手席からパシャパシャと写真をとりました。
ボクシングデーなのに、道に人っ子一人いない。
しかも、Christcharchと打って変わって寒い。
夏だと思って半そでしか持ってこなかった私かなりチャレンジャーだったかもしれない。
オーストラリアが暑いからニュージーランドも同じような気候ばかりに思って疑わなかった。
でもすんごく寒い、普通のシティでこれだから、数日後氷山いくの大丈夫なんだろか。

運転疲れと、雨が降り出したのと寒いのと、町が非常に静かなことで、すっかりやる気がもげた私たちはこの日は早々にホテルチェックして、映画を見て、夜にちょこっとドライブして眠りました。

車から撮った夕方のDunedinの風景。
NZ021.jpg

NZ022.jpg
なかなか街中はきれいな建物が多く並んでた。
アデレードみたいだ。

雨降る夜に車から撮ったDunedin Stationの風景。
NZ024.jpg


明日は良い天気になりますように。
外はかなり大雨が降っていますが、明日のためにお願いをして今日は寝ます。
【2010/01/09 23:13】 In New Zealand | トラックバック(0) | コメント(0) |
ニュージーランド旅行 1日目
あけましておめでとうございます。
ことよろ。

年明けすぐにエントリーしようしようと思いつつ、1週間経っちゃいました。イカンイカン。
記憶が掠れて消えてしまわないうちに旅行記つけます。

お正月休みを利用して12月25日?1月1日まで1週間、ニュージランドのsouth islandに行ってきました。
メルボルン経由で念願のニュージーランド南島Christcharch入りです。

私たちがChristcharchの空港に到着したのは12月25日の午後11時。
既に普段なら寝ている時間の私はかなりお疲れモード。
でもシティの宿泊ホテルHotel SOについて、「おおおおおおぉぉぉぉxxx!」かなりテンションあがりました!
まずエントランスがカラフルでファンキー!!
部屋は狭いが、シャワールームがおされ。
なんだか日本の小洒落たラブホのようです。
何より清潔で、安心して肌に触れられる。
ジム、サウナ完備で、受け付け横に設置されたコンピューターは全てiMac!
もちろん受付の人が予約管理等に使っているコンピュータも全てMac!!

オーストラリアには決して見つけることの出来ないこの感じ!!
でもってダブルルームが 一泊89ニュージーランドドル!!ロケーションもいい!
ほほほぉ。これは予想よりかなりいいぞ。

すっかり気分を良くして、夜中12時半過ぎてから夜のお散歩にコンビニへ。
これからの7日間のために、命の水、ミネラルウォーターを買いだめです。
2リットルの水を2本手に、レジに持っていくと黒人店員もかなりフレンドリー。
5ドル紙幣を渡して、お釣りもないはずが、何故だか
「クリスマスプレゼントだよ」と言ってウインクと一緒に2ドル戻ってきた。
「ありがとう」と会話をしているうちにも、何故だか残りの3ドルまで手に渡されて、コンビニを後に。

会話の方に夢中になっていたが、あれれれれ?
5ドル渡して、結局5ドル手元に残っているぞ。。。
相方には「それってまちがいなんじゃぁ」と一言言われるも
「まぁ、クリスマスプレゼントだからね、ニュージーランド人はいい人だね。」で終結。
人間、良い様に物事を捉えると、人生楽しいものです。
そのままホテルに戻りました。


HotelSo.jpg



ニュージーランド、かなりいい感じです。

【2010/01/08 18:59】 In New Zealand | トラックバック(0) | コメント(5) |
←prev
ななちゃんねる@アデレード


あなたの知らないななを知ってね


CALENDER
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT ENTRIES
  • Christchurch の大地震(02/22)
  • The Little Pischna 48の練習曲(02/21)
  • The Australia Youth Orchestra(02/17)
  • 今年もこの日々が来たよ。。(01/31)
  • 私の感じた中国の経済成長(01/27)
  • RECENT COMMENTS
  • なな(02/19)
  • たーちん(02/18)
  • なな(02/17)
  • なち(02/17)
  • なな(02/14)
  • なな(02/05)
  • Erika(02/02)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 情報商材:格安航空券はもう買わない!驚きの無料航空券入手法(06/02)
  • 木下あゆ美のエロエロ映像、画像はマジ物!地元から流出したのはエロボディw:木下あゆ美のエロエロ映像、画像はマジ物!地元から流出したのはエロボディw(10/04)
  • 疋田紗也 趣味 SeXッッ(画像と動画あり)。:疋田紗也 趣味はSeX!グラビアアイドルのプライベートSEX見たいですかぁ?(08/03)
  • ルーシーダットン タイ式ヨガでシェイプアップ&ダイエット:ルーシーダットン タイ式ヨガでシェイプアップ&ダイエット(03/10)
  • どうかな?:意外と・・(01/14)
  • ARCHIVES
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (3)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (2)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年08月 (6)
  • 2010年05月 (3)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年02月 (1)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (4)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (3)
  • 2008年12月 (10)
  • 2008年11月 (4)
  • 2008年10月 (2)
  • 2008年09月 (4)
  • 2008年08月 (3)
  • 2008年07月 (6)
  • 2008年05月 (2)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年01月 (15)
  • 2007年12月 (14)
  • 2007年11月 (5)
  • 2007年10月 (5)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (12)
  • 2007年01月 (9)
  • 2006年12月 (11)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (9)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (10)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (9)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (15)
  • 2005年12月 (10)
  • 2005年11月 (10)
  • 2005年10月 (11)
  • 2005年09月 (13)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (7)
  • 2005年05月 (1)
  • 2005年04月 (8)
  • 2003年07月 (6)
  • CATEGORY
  • IN KOREA (7)
  • PURPOSE (11)
  • DIARY (76)
  • MY FEELING (24)
  • グルメ (20)
  • MY DREAM (1)
  • IN CANADA (7)
  • MY FAVORITE (5)
  • どうきょ (2)
  • MY LIFE (96)
  • IN TAIWAN (3)
  • IN CAMBODIA (7)
  • BOOKS (3)
  • MOVIES (11)
  • In Singapore (7)
  • シンガポール事情 (13)
  • In Thailand (5)
  • In Indonesia (2)
  • 国内旅行 (4)
  • In Adelaide (69)
  • In Auatralia (2)
  • Musical (1)
  • cooking (3)
  • 手作り (5)
  • InChina (0)
  • In China (10)
  • Web (0)
  • Chior (1)
  • In New Zealand (8)
  • In Hawaii (3)
  • MUSIC (1)
  • LINKS
  • 世界一周デート
  • NICE
  • Free The Children
  • PEACEBOAT
  • VERSATILITY
  • ヒトリアルキ
  • 田中宇の国際ニュース解説
  • Developing World
  • 英語学習ランキング
  • ロックに生きる
  • La Vita E Bella !!
  • CVSG
  • 英語苦手でもアデレードに住んでみる
  • つめくさのあかり
  • SEARCH

    PROFILE
    なな
  • Author:なな
  • 海外就職を夢見て飛び出し、ようやくビザも下りてシンガポールでの生活が始まりました。
    と思ったら今度はアデレードで修行???

    そんなななの日常を綴ってます。
  • RSS1.0
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。